HOME>機器設備、施設利用>主要機器設備>積極リジットレピアルーム

積極リジットレピアルーム

型  式 PTS
メーカー ドルニエ社
仕  様 織幅    :900〜1,400mm
よこ入れ機構:積極リジットレピア方式 エアガイドシステム
よこ糸選択 :4色
筬打ち機構 :積極カム筬打ち方式
送り出し機構:上置き2ビーム機構、電子制御送り出し方式
巻き取り機構:電子制御巻き取り方式
緯入れ糸範囲:約1〜4,500tex
開口機構  :積極ドビー開口方式
ヘルド枠枚数:18枚
<機器の概要>
 よこ入れ機構が、よこ糸をしっかり掴んで受け渡す、積極リジットレピア方式により、糸の太さや種類が大きく異なるよこ糸でも、たて糸と接触することなく入れる事ができます。
<主な使用事例・特徴>
 産業資材織物を開発するためには、一般的な織機では製織が困難な太くて剛直な糸を製織する必要があります。
 本設備は、アラミド繊維やガラス繊維など、製織が難しい糸から通常の糸までをよこ入れすることができ、産業資材織物の研究開発に使用できます。
設置年月 2012/2
担 当 者 化学・繊維部 川端   飯島
使 用 料 2,160円/1時間