HOME>機器設備、施設利用>主要機器設備>ICタグヤーン製造装置

ICタグヤーン製造装置

型  式 IMTX-H1
メーカー 日立化成工業
仕  様 ICタグ種類  :HF帯(13.56MHz)
        UHF帯(960〜980MHz)
        マイクロ波帯(2.45GHz)
         (※日立化成蠕修ICタグに対応)
基材テープ幅 :3〜20mm(PETメッシュクロスなど)
接着方法   :ホットメルト樹脂(ポリエステル系)
ICタグ設定間隔:100mm〜100cm(±1mm)
<機器の概要>
 3種類の周波数帯のICタグを、任意の間隔でテープ状の織物基材に自動で配置する装置です。
 本装置で作成したICタグヤーンをたて糸もしくはよこ糸に使用すれば、ICタグテキスタイルを製造することができます。
<主な使用事例・特徴>
 ICタグの種類に対応して幅3〜20mmの基材(メッシュ織物)上に連続でICタグを配置していきます。
 織物にする時の密度や織幅に対応して、ICタグを糸に配置する間隔をあらかじめ数値入力で設定でき、配置しない区間の設定も可能です。
設置年月 2011/1
担 当 者 新産業創出研究部 辻   笹山
使 用 料 770円/1時間 (別途、特許実施契約および実施料が必要となる場合がございますので
 詳しくは担当者までお問い合わせください。)