HOME>機器設備、施設利用>主要機器設備>ICタグテキスタイル製織装置

ICタグテキスタイル製織装置

型  式 フラットヤーン製織制御機構 FY-100
メーカー 蟠教邑Φ羹
仕  様 織幅    :120cm
緯入れ方式 片側バンドレピア方式(ポリエステル糸など)
緯入れ方式◆片側棒レピア方式(ICタグ糸)
ヘルド枠枚数:12枚
電子送り出し方式、電子巻き取り方式
ドビーコントローラー:J.S.Tタケムラ製
<機器の概要>
 本装置は、レピアヘッドと呼ばれる先端部分でよこ糸を積極的につかみよこ入れするバンドレピアと、ICタグ糸のようなフラットな糸を捻じれずによこ入れできる特殊な棒レピアを備えており、ポリエステル糸やICタグ糸などを自由によこ入れすることができます。
<主な使用事例・特徴>
 ICタグをテキスタイル上に配置した織物を製織するために、本装置を使用しています。このICタグテキスタイルは、車椅子の自動走行、ロボットの位置検出部材、スマートウェアなどへの展開を目指しています。
設置年月 2010/3
担 当 者 新産業創出研究部 辻   笹山
使 用 料 1,790円/1時間