HOME>機器設備、施設利用>主要機器設備>機能性金属材料接合システム(摩擦圧接装置)

機能性金属材料接合システム(摩擦圧接装置)

型  式 FF-002-FN
メーカー 日東制機
仕  様 摩擦圧接の方式:ブレーキ式
最高主軸回転数:20,000rpm
最大推力   :3.2kN
チャック   :Φ2〜4
<機器の概要>
 小径金属の摩擦圧接技術の研究開発のために設計された摩擦圧接装置です。摩擦圧接とは、金属材料を回転させながら一定の圧力で押し付け摩擦熱を生じさせた後、回転を停止し、さらに高い圧力で押し付けることで金属同士を接合する方法です。
<主な使用事例・特徴>
 小径金属を摩擦圧接により接合できます。
 異種材での接合において、必要な接合強度を得るためには、摩擦時間や圧力等の接合条件を経験的に求めていく必要があります。
設置年月 2006/2
担 当 者 機械・金属部 野尻   山口
使 用 料 990円/1時間