HOME>機器設備、施設利用>主要機器設備>成形プレス装置(プレス機)

成形プレス装置(プレス機)

型  式 TJ-S3530WAV
メーカー 螻涵床醜研究所
仕  様 加熱制御      :〜400℃
加熱方式      :シーズヒーター4.5Kw/1面×2
プレス軸シリンダー径:180Φmm
プレス軸シリンダー断面積:254.34cm2
有効ストローク   :300mm
熱盤面積      :305mm×305mm
その他       :引き出し装置
           安全ビームセンサーSFS-1
<機器の概要>
 熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂を使用した繊維強化複合材料をプレス成形する装置です。油圧式の加圧により、最大50tの圧力でプレス成形が可能です。その他、金型(離型剤)の焼き入れ、プラスチック材料のプレス成形等も可能です。
<主な使用事例・特徴>
 400℃まで昇温可能なので、高温を要するナイロン等の熱可塑性樹脂を使用した材料にも対応可能であり、試作品のレベルでのプレス成形を行うことができます。
設置年月 1997/12
担 当 者 新産業創出研究部 伊與   替地
使 用 料 1,210円/1時間