生産ライン上におけるICタグの高精度認識技術の開発

分野 電気・電子・情報(情報通信)
テーマ名 生産ライン上におけるICタグの高精度認識技術の開発
目的 ICタグの高精度な認識を行うため、マルチアンテナによる認識制御技術の開発を行う。
成果
  1. 13.56MHz、920MHz(UHF)、2.45GHzのリーダ・ライタによる、通信距離に関する基本性能を解析
    (ICタグの重なり度合、回転、水分、金属、遮蔽物、貼付材質の影響等)
  2. マルチアンテナによる複数タグ同時認識に関する性能を解析
    10×10×10cmの段ボール箱に各々貼付した100個のタグの同時認識が可能となった。
マルチアンテナによる認識
(アンテナ2台、タグ10枚)

アンテナ2台(タグ20枚)

担当
研究者
筧 瑞恵(専門分野:情報関係), 宇宙・環境研究G