宇宙博inふくい 記念講演会

 宇宙産業全体の市場規模について、政府が2030年代早期の倍増(現在約1.2兆円→約2.3〜2.5兆円)を目指すなか、様々な形で宇宙に関与する可能性が広がっています。

 今回の講演会では、宇宙ステーションやH−Aロケット/H3ロケットの設計等、宇宙産業の最前線で活躍される三菱重工業(株)森中氏に日本の宇宙産業の現状と未来について、講演いただきます。

 

日 時:平成30年10月26日(金)13:30〜14:30

場 所:福井県生活学習館(ユー・アイふくい) 3F映像ホール

講演 (入場無料)

日本の宇宙産業の現状と未来 〜最前線の現場から見えてくるもの〜

  • 三菱重工株式会社 防衛・宇宙セグメント
    宇宙事業部 技術部 装備設計課 主席チーム統括 森中 昌樹 氏

 

主催

  • 福井県、ふくい宇宙産業創出研究会

ダウンロード

お問い合わせ先

福井県 産業労働部 新産業創出課
TEL:0776-20-0538 FAX:0776-20-0678 E-mail:sinsangyoアットマークpref.fukui.lg.jp

FOIP相談先リンク   お問合わせ   パンフレット