HOME−ニュース

e-テキスタイルの社会実装に向けた産学官連携シンポジウム

 国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)福井サイトと公益財団法人ふくい産業支援センター
は、e-テキスタイル製品開発研究会(事務局:福井県工業技術センター)との共催で「e-テキスタイルの社会実装に向けた産学官連携シンポジウム」を開催しますので、ご案内申し上げます。
 e-テキスタイルは、テキスタイル(繊維技術)とエレクトロニクス(電子技術)を融合した分野であり、福井県は、全国でも先駆けて研究開発を行ってきました。今回のシンポジウムでは、産総研福井サイトと連携し、産総研での e-テキスタイル関連の研究開発の社会実装に向けた取り組みを紹介するとともに、県内で行われている e-テキスタイル分野の研究開発の出口戦略を探ります。
 経産省が今年 3 月に取りまとめた「生活製品における IoT 等のデジタルツールの活用による生活の質の向上に関する研究会」報告書においても、e-テキスタイル技術を利用するスマートテキスタイルは、「まだ事業者も消費者も気づいていない無限の可能性を秘めている分野」と記載されており、異分野連携等により今後の発展が期待されております。
 是非、幅広い分野の皆様のご参加をお願い申し上げます。

 

1.日時

  平成30年7月4日(水)14:00-17:00

2.会場

  福井県工業技術センター 講堂(福井市川合鷲塚町61-10)

3.内容

14:00  開会あいさつ
       ふくいオープンイノベーション推進機構 ディレクター 強力真一

14:05  「e-テキスタイル製品開発におけるオープンイノベーションの重要性」
       産総研つくば イノベーション推進本部 地域連携部 部長 美濃輪智朗

14:20  「フレキシブルひずみセンサーの開発とみまもり応用」
       産総研つくば フレキシブルエレクトロニクス研究センター 印刷プロセスチーム 研究員  金澤周介

15:00  (休憩)

15:10  「e-テキスタイル実現に向けたプロセス技術開発」
       産総研つくば フレキシブルエレクトロニクス研究センター 副研究センター長 牛島洋史

16:10  「e-テキスタイルの社会実装に向けた出口戦略」(仮題)
       信州大学 特任教授(名誉教授)
         Fii (ファイバー・イノベーション・インキュベーター)統括コーディネーター 平井利博 氏

17:00 (終 了)

4.参加者及び定員

  約40名程度

詳細内容・参加申込書

  • 詳細内容、参加申込書 : PDF形式

主催

国立研究開発法人 産業技術総合研究所、福井県工業技術センター、e-テキスタイル製品開発研究会
公益財団法人 ふくい産業支援センター

問い合わせ先

〒910-0102 福井市川合鷲塚町61
公益財団法人ふくい産業支援センター
オープンイノベーション推進部 近藤、橋本
TEL 0776-55-1555 FAX 0776-55-1878
E-mail y.kondoアットマークfisc.jp

お問合わせ   パンフレット