福井県は、産総研及びNEDOと新成長産業の創出に関する協定を締結

 県は、航空・宇宙、ライフサイエンス及びロボットの分野において、連携して県内企業を支援するため、国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)【理事長 中鉢 良治】、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)【理事長 古川 一夫】と3者連携協定を平成28年3月30日に締結しました。


締結式

左から産総研中鉢理事長、福井県西川知事、
NEDO 古川理事長、立会者 経済産業省星野大臣官房審議官

概要

  • 協定に基づき、県内の企業に対して、3者が連携して支援します。
  • 福井県の新成長産業分野において、オープンイノベーションを通じて、グローバル・ニッチトップ企業の創出等を図ります。
  • 産総研は共同研究等を通じた研究開発支援などを推進します。
  • NEDOは技術シーズの発掘支援や実用化開発への助成などを推進します。
  • 県はふくいオープンイノベーション推進機構を活用して産学官金連携による研究開発等を推進します。
福井県・産総研・NEDOとの協定の概要

協定に基づく事業推進イメージ

関連リンク

関連サイト

関連記事

お問合わせ   パンフレット