HOME>IR交流会

IR交流会

 研究者やコーディネータ等が会員企業と現場で交流することで、企業の悩みを解決し、革新的技術や
製品の開発に結びつけるイノベーションリサーチ交流会(IR交流会)を開催します。交流は企業、産地、
研究室で行います。

IR交流会の取り組み

産地に赴いての交流

繊維・眼鏡・伝統産業などの産地を訪問し、現場のニーズと技術シーズとのマッチングを図ります。

企業に赴いての交流

企業の開発現場で技術者の生の声を聞くことにより、研究課題を抽出し、ニーズ・シーズマッチングを
行います。

研究室に招いての交流

大学・高専、公設試験研究機関等の先端研究施設に会員企業を招いて、情報交換や企業の課題への対応を
行います。

産学官金連携イベントに連携した交流

FOIP構成機関の産学官金連携イベントにおいて、シース・ニーズのマッチングを行います。

 これらの交流会活動を開催することにより、新たな共同研究案件や産学官金連携プロジェクトに繋がる
交流を創出してゆきます。

お問合わせ   パンフレット